2017年07月15日号
次回8月1日更新予定

著者情報

成相肇(なりあい・はじめ)

最終更新日:2011年07月01日

twitterでつぶやく

2005〜2012(3月)まで府中市美術館学芸員。2012年4月より東京ステーションギャラリー学芸員。主な企画展=「石子順造的世界──美術発・マンガ経由・キッチュ行」、「夏休みこどもびじゅつかん──ミマクル・ミラクル」(いずれも府中市美術館)、「不幸なる芸術」(switchpoint)などがある。戦後—現代日本美術をフィールドに新世代のキュレーターとして精力的に活動。

この著者が書いた記事

Artwords 現代美術用語辞典 ver.2.0

トーノのへんしんへのノート──『虚像の時代──東野芳明美術批評選』評

コンテンツカテゴリ:トピックス
[2013年07月01日]

[シリーズ1:“美術”の現在形]「現代美術用語辞典 ver 1.0」から「Artwords(アートワード)」までの10年を振り返る[第2部]

コンテンツカテゴリ:トークシリーズ:「Artwords」で読み解く現在形
[2013年02月15日]

「現代美術用語辞典 ver 1.0」から「Artwords(アートワード)」までの10年を振り返る

コンテンツカテゴリ:フォーカス
[2013年01月15日]

美術/でないものへの目線と言葉──「石子順造的世界──美術発・マンガ経由・キッチュ行」展

コンテンツカテゴリ:フォーカス
[2012年02月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ