2017年07月15日号
次回8月1日更新予定

著者情報

菅野幸子(かんの・さちこ)

最終更新日:2010年03月15日

twitterでつぶやく

国際交流基金情報センター プログラム・コーディネーター。文化交流と文化政策。大学院では、英国の地方ミュージアム改革について修論を執筆。2009年、「現代アートとグローバリゼーション──アーティスト・イン・レジデンスをめぐって」(『文化政策のフロンティアI──グローバル化する文化政策』[勁草書房、2009]所収)を上梓。

この著者が書いた記事

第4回 21世紀ミュージアム・サミット「100人で語る美術館の未来」レビュー

コンテンツカテゴリ:フォーカス
[2010年03月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ