2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

著者情報

田中みゆき(たなか・みゆき)

最終更新日:2017年05月15日

twitterでつぶやく

1980年生まれ。キュレーター、編集。デザインを軸に21_21 DESIGN SIGHT、山口情報芸術センター[YCAM]、日本科学未来館で展覧会やパフォーマンス、書籍などの企画に携わった後、「障害について考えることは世界を新しく捉え直すこと」をテーマに、カテゴリーにとらわれないアプローチを展開する。近年の活動に、「義足のファッションショー」(日本科学未来館、2014)、「視覚障害xダンスxテクノロジー “dialogue without vision”」(KAAT神奈川芸術劇場、2016)、鞆の津ミュージアム「障害(仮)」記録書籍の構成・編集(2016)、「大いなる日常」(ボーダレス・アートミュージアムNO-MA、2017)などがある。
http://miyukitanaka.com

この著者が書いた記事

死角だらけの視覚──オ・インファン《死角地帯探し》と視覚障害

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2017年11月01日]

「アール・ブリュット」を通して考えるアートと人と社会の関係性

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2017年05月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ