2017年09月15日号
次回10月2日更新予定

著者情報

今野恵菜(こんの・けいな)

最終更新日:2017年09月01日

twitterでつぶやく

1989年生まれ。神奈川県出身。神奈川総合高等学校でアニメーションや演劇について学んだ後、慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科に入学。アナログな素材を用いてデジタルデータを表示する「実体ディスプレイ」を中心に、インタラクション・デザインを学ぶ傍ら、同級生たちと自分の欲しいものを自分でつくる「乙女電芸部」を立ち上げ、ワークショップイベントなどを多数開催する。
2013年4月、YCAMのスタッフに着任。主にYCAMで発表される作品の映像やデバイスのエンジニアリング、技術的なリサーチなどを担当。2017年3月からはサンフランシスコのExploratorium にて研修中。

この著者が書いた記事

「実験場としてのミュージアム」のつくりかた
──科学博物館エクスプロラトリアム

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2017年09月01日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ