2017年09月15日号
次回10月2日更新予定

著者情報

松本篤(まつもと・あつし)

最終更新日:2017年05月15日

twitterでつぶやく

1981年兵庫県生まれ。2003年よりremo[NPO法人記録と表現とメディアのための組織]メンバー。2005年より市井の人々による記録の価値を探求するアーカイブ・プロジェクト、AHA![Archive for Human Activities/人類の営みのためのアーカイブ]を始動させ、現在に至る。目下、東京大学大学院学際情報学府の博士課程に在籍し、コミュニティ・アーカイブのメディアデザインに取り組んでいる。編著に『のこすことのあそびかた ノコノコスコープのイロハ』(東京文化発信プロジェクト室、2014)、共著に『100万人のフィールドワーカーシリーズ15 フィールド映像術』(古今書院、2015)などがある。

この著者が書いた記事

記録と記憶の“あとを追う” 野生のアーカイブの試み

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2017年05月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ