毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回4月3日更新予定)

著者情報

影山幸一(かげやま・こういち)

最終更新日:2009年01月15日

twitterでつぶやく

1961年生まれ。ア-トプランナー、デジタルアーカイブ研究。CG展=「3D BRAIN CIRCUS」(横浜ランドマークタワーギャラリー 1994)、写真展=「地平線発──21世紀の旅人たちへ」(O美術館 1997)、書籍=『辺境からのEメール』(企画)。「1999年デジタルアーカイブ・アンケート調査結果報告書〔美術館・博物館〕」(1999 個人調査)、編集=『デジタルアーカイブ白書』(2005 JDAA)など。

この著者が書いた記事

池大雅《楼閣山水図屏風》憧憬の音が聞こえる──「出光佐千子」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2016年06月15日]

上田薫《なま玉子B》──ひとつはすべて「萬木康博」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2016年05月15日]

相阿弥《瀟湘八景図》水墨画のメロディー──「島尾 新」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2016年04月15日]

横山大観《或る日の太平洋》──無窮のエネルギー「大熊敏之」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2016年03月15日]

岸田劉生《麗子微笑》──深遠な美のリアリズム「水沢 勉」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2016年02月15日]

宮北千織《うたたね》──瞳を閉じれば見える「安部則男」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2016年01月15日]

狩野秀頼《高雄観楓図屏風》太平の記録、母性の記憶──「鈴木廣之」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2015年12月15日]

伝藤原信実《北野天神縁起絵巻(承久本)》(天拝山の段)謎を呼ぶ神気──「竹居明男」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2015年11月15日]

松本竣介《Y市の橋》──線と中景の自覚「酒井忠康」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2015年10月15日]

(独)国立美術館理事長 馬渕明子氏に聞く:
「法人・国立美術館の野望」──全国の美術館をリードする

コンテンツカテゴリ:デジタルアーカイブスタディ
[2015年10月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年03月15日号