2017年12月15日号
次回1月15日更新予定

著者情報

影山幸一(かげやま・こういち)

最終更新日:2009年01月15日

1961年生まれ。ア-トプランナー、デジタルアーカイブ研究。CG展=「3D BRAIN CIRCUS」(横浜ランドマークタワーギャラリー 1994)、写真展=「地平線発──21世紀の旅人たちへ」(O美術館 1997)、書籍=『辺境からのEメール』(企画)。「1999年デジタルアーカイブ・アンケート調査結果報告書〔美術館・博物館〕」(1999 個人調査)、編集=『デジタルアーカイブ白書』(2005 JDAA)など。

この著者が書いた記事

渡辺崋山《鷹見泉石像》和洋調和にみる気魄──「日比野秀男」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2013年06月15日]

呉春《白梅図屏風》変容にみる暗香の余情──「冷泉為人」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2013年05月15日]

上村松園《春芳》──光明の香り「山崎妙子」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2013年04月15日]

狩野山雪《雪汀水禽図屏風》算賀に開く隠逸の自由──「奥平俊六」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2013年03月15日]

小倉遊亀《浴女 その一》──強くしなやかな線、清廉の美「國賀由美子」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2013年02月15日]

加藤 泉《無題》──今ここにいる遠い私「島 敦彦」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2013年01月15日]

谷 文晁《富士山図屏風》折衷様式の“写意”──「上野憲示」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2012年12月15日]

田中訥言《百花百草図屏風》復古による独創──「吉川美穂」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2012年11月15日]

狩野芳崖《悲母観音》──近代日本画の意志「古田 亮」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2012年10月15日]

中原浩大《海の絵》──創造の原基「能勢陽子」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2012年09月15日]

文字の大きさ