2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

artscapeレビュー

第19次笑の内閣 福島第一原発舞台化計画─黎明編─「超天晴!福島旅行」

2015年01月15日号

会期:2014/12/04~2015/12/07

こまばアゴラ劇場[東京都]

東浩紀が提唱する福島第一原発観光地化計画に触発された作品であり、修学旅行先に福島を選んだ高校の職員会議の体裁をとる。あらかじめ想定される議論をトレスしながら、政争や色恋、そして歌と笑いを織り込み、最後まで飽きさせない内容だ。いや、むしろ修学旅行先を舞台にした続編を是非見たい。なお、映像で紹介された福島の訪問先候補は、ほとんど訪れていた。

2014/12/06(土)(五十嵐太郎)

2015年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ