2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

artscapeレビュー

ホイッスラー展

2015年01月15日号

会期:2014/12/06~2015/03/01

横浜美術館[神奈川県]

ホイッスラーは肖像画家のイメージが強いが、日本の影響を受けた風景画をかなり描いており、そうした作品群を見ることができた。彼が内装を手がけたピーコック・ルームの映像的な空間再現はおもしろい手法である。展示の最後では、ジョン・ラスキンが作品を酷評し、ホイッスラーが勝訴した事件が紹介されていたが、裁判の結果だけでなく、歴史の審判もホイッスラーの方に軍配をあげるだろう。これは批評家が新しい表現を認められなかった時代の転換も象徴している。

2014/12/14(日)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00027896.json l 10106220

2015年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ