2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

artscapeレビュー

第77回みなとみらいホリデー名曲シリーズ

2015年01月15日号

会期:2014/12/23

横浜みなとみらいホール[神奈川県]

みなとみらいホールにて、レオポルド・ハーガー指揮による読響のベートヴェン交響曲第9番を聴く。緩急が激しく、盛上がりと寸止めを幾度も繰り返し、最後に合唱も融合した大団円のクライマックスに至るわけだが、改めてとてもヘンな有名曲である。交響曲に歌!が入るのだけど、合唱団は約50分もの間、何もせず後でずっと立っているのだ。しかし、いわゆるクラシックのコンサートの聴衆は年齢層が高い。筆者でもかなり若い方に入るんじゃないか。今はまだよいけど、若い層がもっといないと、20年後くらいに果たしてコンサートそのものが成立するのか?と、人ごとながら心配になる。建築や現代美術のファンは若い人も高齢者もいるのだけど。

2014/12/23(火)(五十嵐太郎)

2015年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ