2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

artscapeレビュー

活動のデザイン展

2015年01月15日号

会期:2014/10/24~2015/02/01

21_21 DESIGN SIGHT[東京都]

社会的、アート的、SFのテイストなど、今後の世界を考えるさまざまデザインを紹介するものだが、幾つか興味深い作品に出会う。時計の群が文字を形成するア・ミリオン・タイムズ、タクラムによる身体化された百年後の水筒、風で転がりながら地雷を除去する装置マイン・カフォン、ホンマタカシのカメラ・オブスキュラとしての建築、大西麻貴+百田有希の望遠鏡のおばけ、ドローンの巣などである。


左:ヒューマンズ シンス 1982 《ア・ミリオン・タイムズ》(2014)
右:大西麻貴+百田有希/o + h 《望遠鏡のおばけ》(2014)


2014/12/15(月)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00028244.json l 10106223

2015年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ