2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

artscapeレビュー

植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ ─写真であそぶ─

2014年01月15日号

会期:2013/11/23~2014/01/26

東京都写真美術館 3階展示室[東京都]

東京都写真美術館の「植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ」展は、日本とフランス、ともに20世紀を撮影した写真家である。が、前者は計算された構成的な写真によってシュールな作品をつくり、後者はまさに動きの瞬間を撮るという意味で、二人の手法は対照的だ。ちなみに、ジャックの撮影した年齢をみると、10歳頃からの写真が展示されており、20世紀初頭という時期を考えると、これは相当に裕福な家でないと不可能だと思う。

2013/12/01(日)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00024162.json l 10095360

2014年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ