2020年07月01日号
次回7月15日更新予定

artscapeレビュー

所蔵作品展「MOMATコレクション」

2014年01月15日号

会期:2013/10/22~2014/01/13

東京国立近代美術館[東京都]

これまでに近代日本の歴史をたどる国立近代美術館の常設を何十回も訪れたが、特に関東大震災から幻の1940年東京オリンピックの頃までを見入る。現在と似たような時代と言えるからだ。当時、画家の津田青楓が、キリストの磔刑図のように、官憲による拷問で亡くなったプロレタリアート文学の小林多喜二と窓の外の国会議事堂を描いている。その後、津田も警察に連れていかれるが、再び繰り返して欲しくない時代だ。

2013/12/20(金)(五十嵐太郎)

2014年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ