世界の美術館データベース

ヨーロッパ

イギリス
大英博物館
British Museum(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.09.14-
2018.01.14

「スキタイ:古代シベリアの戦士たち」展

古代の墓からスキタイの宝物が発見されました。永久凍土の中から出土した品々、衣服、布、食べ物、武器、素晴らしい黄金のジュエリー、ミイラ化した戦士と馬などは、当時のスキタイ人の生活を私たちに伝えて…

ナショナル・ギャラリー、ロンドン
The National Gallery, London(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.10.02-
2018.04.02

「リフレクションズ:ファン・エイクとラファエル前派」展

初期フランドル派のフランドル人の画家、ファン・エイク(1395-1441)によって描かれた「アルノルフィーニ夫妻像」は、ラディカルで新しい絵画のスタイルを推し進めたラファエル前派の画家たちにと…

テート・ブリテン
Tate Britain(ロンドン)
美術館情報を見る
  -
2018.01.21

「レイチェル・ホワイトレッド」展

ロンドン出身のアーティスト、レイチェル・ホワイトレッド(1963-)は、しっくいやコンクリート、合成樹脂やゴム、金属などの工業製品を使って作品を制作しています。型取りするのは日常的に使用される…

2017.07.07-
2017.11.05

「アート・ナウ シメオン・バークレー:ヒーローは泥の靴をはく」展

1990年から続いているシリーズ、アート・ナウは、イギリスもしくは国際的で活躍を始めた新人のアーティストを紹介します。本展では、シメオン・バークレーの新作をご覧いただけます。文化的に重要な瞬間…

テート・モダン
Tate Modern(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.07.12-
2017.10.22

「ある国民の魂:ブラック・パワーの時代におけるアート」展

公民権運動と黒人結集の夢が最高潮に達した1963年。アフリカ系アメリカ人の誇り、自治、連帯を求める叫び声や新たに独立したアフリカ諸国からのインスピレーションを引き出し、黒人に権力を求める動きが…

2017.10.18-
2018.01.28

「イリヤ&エミリア・カバコフ:皆が未来に取り込まれるのではない」展

巨大なスケールのインスタレーションやフィクションの人格をモチーフにした作品で有名なロシア出身でアメリカを拠点に活動するアーティスト、イリヤ&エミリア・カバコフ。本展では、初期の絵画やドローイン…

ヴィクトリア&アルバート博物館
Victoria and Albert Museum(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.05.27-
2018.02.18

「バレンシアガ:ファッションをかたちづくる」展

スペイン出身のファッションデザイナー、クリストル・バレンシアガ(1895-1972)はファッション界に大きな影響を与えました。彼の絶妙な職人技と革新的なデザインでかたちづくられたモダンファッシ…

2017.09.30-
2018.02.25

「オペラ:パッション、パワーとポリティクス」展

16世紀末、ルネサンス後期のイタリアで誕生し、現在もその世界を深め続けているオペラの世界をテーマにした展覧会です。約400年にもおよぶ歴史のなかで、多くの作品が上演され、またそれにまつわる芸術…

ウォレス・コレクション
The Wallace Collection(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.09.27-
2018.01.07

「エル・グレコからゴヤへ:ボウズ博物館からのスペインの傑作」展

ボウズ博物館と当館の協力で初めて開催される本展は、ゴヤやエル・グレコを含むスペイン絵画の傑作コレクションがロンドンに存在していることを紹介します。当館同様に、ボウズ博物館のコレクションも素晴ら…

ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ
Royal Academy of Arts(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.08.05-
2017.11.12

「スタジオのマティス」展

フランスの画家、アンリ・マティス(1869-1954)は遠い世界から集めたコレクションを描きました。タイの仏像やマリのバマナ族の人形、北アフリカの家具やテキスタイルなどのマティスのコレクション…

2017.09.23-
2017.12.10

「ジャスパー・ジョーンズ:’真実に似た何か’」展

1958年、ニューヨークで初めての個展を開いてから、アメリカのアートシーンの中心を占めているアーティスト、ジャスパー・ジョーンズ(1930-)のイギリスでは40年ぶりとなる大回顧展です。150…

サーチ・ギャラリー
The Saatchi Gallery(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.09.27-
2018.01.07

「偶像破壊主義者たち:メインストリームの外へのアート」展

1960年代から1980年代生まれの世界各地で活動しているアーティストたち13名によるグループ展です。写真を含む9名が平面、残り4名が立体の作品を展示します。

2017.09.27-
2017.12.08

「紙の上のカルダー:1960-1976」展

アメリカのアーティスト、アレクサンダー・カルダー(1889-1976)は、空間のドローイングとして知られているモビールで有名ですが、本展では、1960年から1976年のあいだに制作されたグアッ…

サーペンタイン・ギャラリー
Serpentine Gallery(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.09.29-
2018.02.04

「ウェイド・ゲイトン:ダス・ニューヨーカー・アトリエ、簡約版」展

デジタル技術という道具を駆使して作られた2次元のイメージを空間という3次元に組み込むことで発生する翻訳に関心を寄せているアメリカ出身のアーティスト、ウェイド・ゲイトン(1972-)による過去2…

現代美術協会
Institute of Contemporary Arts(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.10.04-
2018.01.07

「セス・プライス:1981年ごろ」展

東エルサレム出身でニューヨークを拠点に活動しているアーティスト、セス・プライス(1973-)は、可変性や文化的な消費主義の焼き直しなどにまつわる作品を制作しています。制作したデジタル絵画、映像…

スコットランド国立美術館
National Galleries of Scotland(エジンバラ)
美術館情報を見る
  -
2018.04.29

「アーティスト・ルームズ:バルコニーからの音楽:エド・ルシェとロス・アンジェルス」展

重要なアーティストとして広く知られているアメリカ出身のエド・ルシェ(1937-)が描いてきた1960年代初めから2000年代の絵画やドローイング61点をご覧いただける展覧会です。作品を通して、…

  

「シュールレアリズムとその素晴らしい人々」展(スコットランド国立近代美術館)

印象派やキュビズムとは違い、シュールレアリズムはスタイルではありません。そうではなく、絵画における表現主義や文学、写真、映像、建築やファッションなどを基礎づけている考え方のひとつでした。本展で…

コートールド美術館
Courtauld Gallery(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.05.08

「イルミネイティング・オブジェクツ:装飾芸術と彫刻コレクションに光を当てる」展

17世紀にデザインされたプライベート・チャペルで使用するための持ち運び可能な祭壇は、中心の絵画の周りを宝石の元となるラピスラズリやアメジストなどの石で豪華に装飾されています。多様性に富んだ色と…

2017.09.30-
2018.01.02

「ドローイング・トゥギャザー」展

ドローイングという行為は、発見の旅であるといえます。ドローイングのプロセスは、アーティストが描く途中で見たことと驚いたことを見ている私たちに伝えてくれます。本展では、コレクションの中から、現代…

ナショナル・ポートレート・ギャラリー
National Portrait Gallery(ロンドン)
美術館情報を見る
2017.07.13-
2017.10.22

「出会い:レオナルド・ダ・ヴィンチからレンブラントまでのドローイング」展

レオナルド・ダ・ヴィンチ、ホルベイン、レンブラントなどのルネッサンス時代とバロック時代に活躍した傑出した巨匠たちによるポートレイトのドローイングを、コレクションの中から紹介する展覧会です。細部…

デザイン・ミュージアム
Design Museum(ロンドン)
美術館情報を見る
  -
2018.03.31

「デザイナーズ・イン・レジデンス2017:サポート」展

デザイン・ミュージアムの活動において中核をなしている活動のひとつ、デザイナーズ・イン・レジデンス。今年は「サポート」をテーマに、4組のデザイナーや建築家、アーティストが7カ月にわたって滞在制作…

2017.10.18-
2018.01.28

「ビアズリー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」展

優れたデザインに賞を与える「ビアズリー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」は今年で10年目を迎えました。60を超えるグローバルなプロジェクトが建築、デジタル、ファッション、グラフィックス、プロダクト…

ページトップへ

フランス
ルーヴル美術館
Musée du Louvre(パリ)
美術館情報を見る
2017.09.20-
2018.01.15

「フランス─コロンビア:ボゴタの2つのバロック時代の名品がルーヴルへ」展

18世紀コロンビアの2つの名品、コロンビアの首都ボゴタにあるセント・イグナチオ教会の聖体顕示台と聖バルバラの像が、ルーヴル美術館で展示されます。聖体顕示台は注文から7年かけて作られた5kgの金…

2017.09.27-
2018.07.02

「権力の舞台」展

洋の東西を問わず、歴史上、芸術と政治的な権力は密接な結び付きを持ち、相互に重要な役割を果たしてきました。本展はフランス史における、その「芸術と権力」の変遷を、ルーヴル美術館所蔵作品を中心に振り…

2017.10.18-
2018.01.15

「フランソワ1世とオランダ芸術」展

フランソワ1世のイタリア美術に対する庇護は、フォンテーヌブロー城の室内装飾からも知ることができますが、オランダ周辺の北方の芸術家たちの作品にも大いにその情熱を傾けていたことは、あまり知られてい…

2017.10.18-
2018.01.29

「屋外のデッサン、19世紀前半の自然を描いた素描のバリエーション」展

17世紀にフランスやヨーロッパで広く浸透した「屋外のデッサン」は、18世紀にも受け継がれ、19世紀においては若い芸術家たちにとって重要な修練の場となりました。「素描の歴史」を振り返るとき、この…

ヴェルサイユ宮殿美術館
Château de Versailles(パリ)
美術館情報を見る
2017.10.21-
2018.01.07

「冬の旅」展

2008年より1人の作家を招聘してきたヴェルサイユ宮殿の現代アートシリーズが、本年度趣向を変えて登場します。パレ・ド・トーキョーおよびアルフレッド・パックマンを総合キュレーションに迎え、「冬の…

2017.10.24-
2018.02.25

「ヴェルサイユを訪ねる人々」展

世界各地から年間1000万人が来場するヴェルサイユ宮殿の「来訪」の歴史をたどるユニークな展覧会。ルイ14世の統治からフランス革命までの時期において、ヴェルサイユ宮殿にはどのような人が訪れ、どの…

パリ市立近代美術館
Musée d'Art Moderne(パリ)
美術館情報を見る
2017.06.02-
2017.10.29

「ドラン、バルテュス、ジャコメッティ:アーティスティックな友情」展

20世紀を代表する3人のアーティスト、アンドレ・ドラン(1880-1954)、バルテュス(1908-2001)、アルベルト・ジャコメッティ(1901-66)の友情をテーマにした展覧会です。19…

2017.05.19-
2017.11.05

「メドゥーサ:宝石とタブー」展

身体とともにあり、女性的であり、貴重で、装飾的でありながら原始的な存在の宝石をテーマとした展覧会。アーティスト、デザイナー、現代の宝石職人、宝石商などにより実現した本展では、400点以上の宝石…

プティ・パレ美術館
Le Petit Palais(パリ)
美術館情報を見る
2017.09.15-
2017.12.17

「アンデシュ・ソーン スウェーデンの名匠」展

19世紀から20世紀にかけて活躍したスウェーデン出身の画家アンデシュ・ソーンにスポットを当てる。生前肖像画家およびエッチングの版画家として社会的成功を収めたソーン。本展は、水彩画、版画、絵画と…

2017.09.15-
2018.04.08

「ドガからルドンまでのパステル芸術、プティ・パレのコレクションから」展

200点以上のパステル作品を所蔵するプティ・パレ美術館が、そのコレクションの中からおよそ150点の作品を初公開する展覧会。モリゾやルノワール、ドガにゴーギャン、またティソやルドンらの作品を一堂…

オルセー美術館
Musée d'Orsay(パリ)
美術館情報を見る
2017.11.28-
2018.02.25

「ドガ ダンス デッサン:ポール・ヴァレリーがドガへ送ったある讃辞」展

ドガ没後100周年を記念して開催される本展は、フランスの小説家で詩人のポール・ヴァレリーによる『ドガ ダンス デッサン』に基づき、画家と作家の緊密な交流に焦点を当てています。両者は20年以上の…

オランジュリー美術館
Musée de l'Orangerie(パリ)
美術館情報を見る
2017.10.18-
2018.02.19

「ダダ・アフリカ:非西洋からの源泉と影響」展

第一次世界大戦中にチューリッヒで生まれ、次いでベルリン、パリ、ニューヨークと花開いたムーブメント、ダダ。サウンド・ポエム、コラージュ、パフォーマンスなど、新しい形式の芸術を開拓したダダのアーテ…

クリュニー美術館
Musée de Cluny(パリ)
美術館情報を見る
2017.09.20-
2018.01.08

「創意を凝らした中世のガラス 」展

中世の時代に作られたガラス工芸品を紹介する展覧会。今日まで伝えられる中世のステンドグラスや脚付きグラス、光学レンズ、さらには七宝を施した工芸品などを通して、当時の人々がさまざまな形でガラスに親…

マルモッタン美術館
Musée Marmottan Monet(パリ)
美術館情報を見る
ポンピドゥ・センター
Centre Pompidou(パリ)
美術館情報を見る
2017.09.27-
2018.01.08

「マルセル・デュシャン賞2017 候補者」展

2017年度のマルセル・デュシャン賞ファイナリスト5名のグループ展です。Maja Bajevic、Joana Hadjithomas、Khalil Joreige、Charlotte Moth…

2017.06.21-
2017.10.23

「デイヴィッド・ホックニー」展

イギリス出身で、アメリカを拠点に活動しているデイヴィッド・ホックニー(1937-)の大規模な回顧展です。テート・ブリテン、メトロポリタン・美術館がポンピドゥ・センター3館で開催するため、絵画、…

2017.10.04-
2018.01.29

「アンドレ・ドラン1904-1914年:ラディカルな10年」展

フォヴィスムとキュビスムといった、20世紀の2つの大きな潮流の発展に大きく寄与した作家アンドレ・ドラン。本展は、その第一次世界大戦前の作風に焦点を置いています。また本展の着想は、その多くを写真…

ギメ東洋美術館
Musée Guimet(パリ)
美術館情報を見る
2017.10.18-
2018.01.22

「ビルマのイメージ ギメ美術館の写真コレクション」展

ビルマ国(現ミャンマー)の19世紀後半の姿を捉えた貴重な写真コレクションを展示します。1989年に購入された作品群および1992年から2015年にかけた収集、また近年の購入も加えたギメ美術館の…

2017.10.18-
2018.01.15

「ジャヤシュリー・チャクラヴァ―ティー」展

インド出身のアーティスト、ジャヤシュリー・チャクラヴァ―ティーによる特別展示プログラム。綿、葉っぱ、枝、雑草、泥、アルミニウムの帯など、有機的な素材を使ったインスタレーションを発表します。本展…

コニャック=ジェイ美術館
Musée Cognacq-Jay(パリ)
美術館情報を見る
グルノーブル美術館
Musée de Grenoble(グルノーブル)
美術館情報を見る
2017.10.28-
2018.01.28

「ダニエル・ドゥズーズ回顧展」

1970年に設立されたシュポール/シュルファス運動の設立メンバーとして、資本主義社会における絵画の役割とその未来を問い続けてきたダニエル・ドゥズーズ。本展は、1960年代の初期の作品から、シュ…

オルレアン美術館
Musée des Beaux-Arts d'Orléans(オルレアン)
美術館情報を見る
ナント美術館
Musée des Beaux-Arts de Nantes(ナント)
美術館情報を見る
2017.06.23-
2018.01.14

「ナント美術館:プロジェクトの叙事詩2009-2017」展

2011年から2017年にかけて拡張工事および改修工事をおこなったナント美術館。あらゆる人へ開かれた文化的なプロジェクトの実現はどのように進められたのでしょうか。ロンドンを拠点に活動する建築家…

ナンシー美術館
Musée des Beaux-Arts de Nancy(ナンシー)
美術館情報を見る
2017.10.07-
2018.02.04

「国境なきロレーヌ:東洋の色」展

国境に近く、古くより侵略、逃亡、そして移民の受け入れなど、人間の移動の歴史を刻む地であるロレーヌ地方。本展は、同時開催の「これが我々の歴史だ!」展とともに、「ロレーヌ人とはなにか?」という問い…

ディジョン美術館
Musée des Beaux-Arts de Dijon(ディジョン)
美術館情報を見る
ランス美術館
Musée des Beaux-Arts de Reims(ランス)
美術館情報を見る
グラン・パレ
Grand Palais(パリ)
美術館情報を見る
2017.10.11-
2018.01.22

「錬金術師ゴーギャン」展

19世紀フランスにおいて最も重要な画家のひとりであり、また近代美術の先駆者でもあるポール・ゴーギャンの驚くべき業績を振り返る展覧会です。絵画、デッサン、版画、彫刻、陶芸など、多岐にわたって創作…

2017.09.21-
2018.01.29

「アーヴィング・ペン」展

20世紀最大の写真家の一人と称されるアーヴィング・ペン。モデルとの信頼関係が如実に現れた彼のポートレート作品には、パブロ・ピカソ、イヴ・サンローラン、オードリー・ヘップバーン、アルフレッド・ヒ…

2017.06.30-
2017.11.13

「第三の人類:アルタイの先史時代」展

アルタイは広大なシベリア地方にあり、旧石器時代半ばから終わりにかけて、異なる三種の人類、ネアンデルタール人、ホモ・サピエンス、そして近年洞窟の発掘調査によりその存在が証明されたデニソワ人が共生…

ルーヴル・ランス
Louvre Lens(ランス)
美術館情報を見る
2017.09.13-
2018.01.15

「ミュージック!古代の響き」展

東洋からローマまで、エジプト、ギリシャを通り、古代文明の中に表象された「音楽」をテーマにした展覧会。古代の時代において、音楽は宗教儀式、権力者の晩餐から、戦場においても演奏されるなど、誕生から…

  -
2017.12.31

「時間のギャラリー:歴史をたどるユニークな旅」展

全長120mの広大な展示空間を使って、文字が初めて書かれた紀元前3500年から時系列で歴史をたどります。200点以上のルーブル美術館所蔵品を使ったユニークな展覧会です。古代70点、中世45点、…

ポンピドゥ・センター・メス
Centre Pompidou-Metz(メス)
美術館情報を見る
2017.10.20-
2018.03.05

「ジャパノラマ:日本現代美術への新しい視点」展

1970年から2000年に至るまで、美術、建築、演劇、モードといった幅広い視点から、現代日本におけるクリエーション、その発展と動向を追う展覧会。もの派と日本概念派という2つの潮流を通じて197…

2017.05.20-
2017.10.30

「フェルナン・レジェ:美はいたるところにある」展

ポンピドゥ・センターの創立から40周年を記念した展覧会として、ポンピドゥ・センター、パリ市立近代美術館をはじめ、他の大きな美術館と協同で、フランスの画家、フェルナン・レジェ(1881-1955…

ナンシー派美術館
Musée de l'École de Nancy(ナンシー)
美術館情報を見る
ケ・ブランリー美術館
Musée Quai Branly(パリ)
美術館情報を見る
2017.01.31-
2017.11.12

「道々のアフリカ」展

紀元前5千年前から現代に至るまで、川、陸、海の交通網を通して、人やものが移動を続けているアフリカ。彫刻や黄金、象牙細工などの工芸品が展示されます。

パレ・ド・トーキョー
Palais de Tokyo(パリ)
美術館情報を見る
2017.10.18-
2018.01.07

「カミーユ・アンロ:灼熱の日々」展

2013年のフィリップ・パレーノ、2016年のティノ・セーガルに続き、パレ・ド・トーキョーの全スペースを使用し総合的な展示を行うフランス人作家カミーユ・アンロ。本展では、「週」や、1週間を構成…

フランス国立建築遺産博物館
Cité de l’Architecture & du Patrimoine(パリ)
美術館情報を見る
2017.11.10-
2018.03.26

「地球、建築と科学が世界を探求する」展

地理学者や天文学者、さらには数学者や芸術家たちと並んで、建築家が「地球あるいは宇宙の発見」にどのように関わってきたのかを振り返る展覧会。芸術と科学の両方によって成り立つ「建築」は、「地球」ひい…

ルイ・ヴィトン財団美術館
Fondation Louis Vuitton(パリ)
美術館情報を見る
2017.10.11-
2018.03.05

「モダンであること:MoMA展」展

ルイ・ヴィトン財団にてMoMA(ニューヨーク近代美術館)の近代美術コレクションを披露します。マックス・エルンスト、アレクサンダー・カルダー、マルセル・デュシャンから、ポール・セザンヌ、ポール・…

リュクサンブール美術館
Musée du Luxembourg(France)
美術館情報を見る
2017.10.04-
2018.01.14

「ルーベンス、君主の肖像画」展

17世紀フランドルを代表するバロックの画家ピーテル・パウル・ルーベンス(1577-1640)の「肖像画」に焦点をあてた展覧会。優れた外交官としても活躍したルーベンスは、ヨーロッパ各国の王族や貴…

マイヨール美術館
Musée Maillol(パリ)
美術館情報を見る
2017.09.22-
2018.01.21

「ポップ・アート アイコン ニューヨークホイットニー美術館コレクション」展

戦後アメリカ美術の旗手ポップ・アートのコレクションで有名なニューヨークのホイットニー美術館。本展は、ロバート・ラウシェンバーグ(1925-2008)、ジャスパー・ジョーンズ(1930-)、アレ…

装飾芸術美術館
Musée des Arts décoratifs(パリ)
美術館情報を見る
2017.07.05-
2018.01.07

「クリスチャン・ディオール 夢のクチュリエ」展

設立70周年を迎えるメゾン、クリスチャン・ディオール。イヴ・サンローラン、マルク・ボーアン、ジャンフランコ・フェレ、ジョン・ガリアーノ、ラフ・シモンズ、そして現クリエイティブ・ディレクターのマ…

ピカソ美術館(パリ)
Musée national Picasso-Paris(パリ)
美術館情報を見る
2017.10.10-
2018.02.11

「ピカソ 1932」展

1932年6月15日のインタビューで、ピカソは「作品は日記のようなものだ」という有名な言葉を残しました。本展は、この言葉に従って、ピカソの「1932年」を1月1日から12月31日まで時系列を追…

2017.10.24-
2018.01.27

「ピカソ 1947年 国立近代美術館への重大寄贈」展

ポンピドゥ・センターの40周年を記念し、1947年の開館時にパブロ・ピカソより国立近代美術館(現・ポンピドゥ・センター)に寄贈された10点の作品を公開します。国立近代美術館のコレクションの歴史…

ボナール美術館(ル・カネ)
Musée Bonnard(ル・カネ)
美術館情報を見る

ページトップへ

ドイツ
ベルリン美術館
Staatliche Museen zu Berlin(ベルリン)
美術館情報を見る
2017.06.03-
2017.11.19

「マリオ・テスティーノ:Undressed/ヘルムート・ニュートン:Unseen/ジャン・ピゴッツィ:Pool Party」展(ヘルムート・ニュートン写真美術館)

2003年の自身の財団設立以来、ヘルムート・ニュートン(1920-2004)は自分の写真だけではなく、ほかの写真家による写真の展示も望んできました。今回の展示では、ニュートンの友人、マリオ・テ…

2017.07.14-
2018.01.28

「アンナが縫う宗教改革。あるタペストリーとその歴史」展(ヨーロッパ文化博物館)

1667年に北ドイツ、ディットマールシェンで、宗教改革150周年を記念して作られたタペストリーは、アンナ・バンプによって寄贈されました。織り込まれたイメージは、アンナの時代の日常生活や神学的世…

ハンブルガー・バーンホフ現代美術館
Hamburger Bahnhof, Museum für Gegenwart(ベルリン)
美術館情報を見る
2017.09.29-
2018.01.14

「若手アーティストのための美術館賞2017」展

2年ごとに開催される若手アーティストのための美術館賞は、ドイツ国内で活躍する40歳以下のアーティストが対象です。今年は、ソル・カレロ(1982-)、イマン・イッサ(1979-)、ジュマーナ・マ…

2017.04.27-
2017.10.29

「ライムント・クマー:月下の干渉」展

ドイツ出身のアーティスト、ライムント・クマー(1954-)によって1979年から2017年に制作された作品をまとめて見ることができる初の大規模な回顧展です。詩的な展覧会名となっていますが、光と…

シュテーデル美術館
Städel Museum(フランクフルト)
美術館情報を見る
2017.09.13-
2018.01.14

「マティスーボナール」展

アンリ・マティス(1869-1954)とピエール・ボナール(1867-1947)はフランスのモダニズムを代表するアーティストとして有名です。この二人のアーティストの友情は、40年以上にわたって…

2017.10.11-
2018.01.14

「マリア・ジビーラ・メーリアンと花の描画の伝統」展

フランクフルト出身の自然科学者、マリア・ジビーラ・メーリアン(1647-1717)は、当時から画家としても有名で、植物や昆虫の詳細を絵にしました。今年没後300年を迎えたメーリアンの作品を、1…

レンバッハハウス美術館
Städtische Galerie im Lenbachhaus(ミュンヘン)
美術館情報を見る
  

常設コレクション展

開催中のコレクション展は「1945年以降の美術」「19世紀の美術」「ヨーゼフ・ボイス」「青騎士」の4つのセクションに分けられています。クレーやカンディンスキーのほか、2013年5月、建築家ノー…

ノイエ・ピナコテーク
Neue Pinakothek(ミュンヘン)
美術館情報を見る
2017.09.14-
2018.03.18

「パフォーマンスは重要か? つかの間の都市」展

都市計画にはどれくらいの期間を必要とするのでしょうか? ミュンヘンのオクトーバーフェストや、アメリカ・ネバダ州のバーニング・マン・フェスティバルをはじめ、その他多くのイベントにおいて、一時的も…

ドレスデン美術館
Staatliche Kunstsammlungen Dresden(ドレスデン)
美術館情報を見る
2017.04.29-
2017.11.05

「アモル・ブカーロ:リンデ・ブルクハルトによるブラック・セラミックス」展(美術工芸博物館)

ベルリンを拠点に活動しているアーティストでデザイナーのリンデ・ブルクハルトは、自ら制作したブラック・セラミックスを「彫刻的ダイアリー」と呼んでいます。彼女の詩的な彫刻作品をお楽しみいただける展…

2017.07.15-
2017.11.19

「天才的ディレッタント」展(アルベルティヌム)

1970年代終わりから1980年代にドイツのアーティスト、ヴォルフガング・ミュラー(1957-)が主催した、ダダイスト集団「天才的ディレッタント」は、ファイン・アートから音楽、映像、パフォーマ…

アルテ・ピナコテーク
Alte Pinakothek(ミュンヘン)
美術館情報を見る
2017.07.14-
2017.11.19

「ベアテ・クーン:フライベルガー・コレクションからのセラミック作品」展

戦後ドイツを代表するセラミック・アーティスト、ベアト・クーン(1927-2015)は、キッチン用品の制作からそのキャリアをスタート、ミロやクレーへの批判的な作品を作りはじめたベアトは、1950…

2017.10.03-
2017.12.31

「オラフ・メッツェル:エルサレムへの旅/ミュージカル・チェアーズ」展

ドイツ・ベルリン出身のアーティスト、オラフ・メッツェル(1952-)は、ピナコテーク・デア・モデルネが開館した際に、階段中央にある踊り場の柱に、カラフルなアクリルガラスの華やかな装いをした彫刻…

カールスルーエ・アート・アンド・メディア・センター
Zentrum für Kunst und Medientechnologie in Karlsruhe(バーデン=ヴュルテンベルク)
美術館情報を見る
2017.04.01-
2017.10.22

「詩的な拡張」展

1950年代から70年代にかけて起きた芸術メディアの拡張をテーマにした展覧会シリーズ。今回の展示は、イタリアの詩人ナンニ・バレストリーニ、ドイツのタイポグラファーで編集者のハンスヨルグ・メイヤ…

2017.06.03-
2017.01.07

「ハイブリッド・レイヤーズ」展

現代社会においてますます大きな役割を果たしているデジタル・メディアに対して、新しい視点を投げかけることを目的とした展覧会。デジタル技術やインターネット、ソーシャルメディア・ネットワークへの関わ…

ルートヴィヒ美術館
Museum Ludwig(ケルン)
美術館情報を見る
2017.10.14-
2018.01.21

「ヴェルナー・マンツ:建築と人びと」展

ヴェルナー・マンツ(1901-1983)は、1920年代にケルンのモダニズム建築運動の重要な写真家のひとりです。主にポートレートを撮影する写真家としてキャリアをスタートさせたマンツでしたが、の…

ページトップへ

スイス
ベルン美術館
Kunstmuseum Bern(ベルン)
美術館情報を見る
2017.08.11-
2017.03.11

「ヴァン・ゴッホからセザンヌ、ボナールからマティスへ:ハーンローザー・コレクション」展

コレクターのパイオニアでもある、ハーンローザー夫妻によるコレクションを美術館のコレクションとともに紹介する展覧会です。100点以上の印象派を中心とした作品群からは、スイスにおけるモダン・アート…

パウル・クレー・センター
Zentrum Paul Klee(ベルン)
美術館情報を見る
2017.01.20-
2017.11.26

「パウル・クレー:詩人と思想家」展

「すべてを知らなければならないだろうか? ああ、私はそうは思わない!」晩年の作品のなかのひとつに、クレーが書き残した言葉です。画家クレーが思想家でもあり、詩人でもあったということを、新たな視点…

チューリヒ美術館
Kunsthaus Zürich(チューリヒ)
美術館情報を見る
2017.09.29-
2018.01.14

「Picture Ballot!:改革」展

今年の”Picture Ballot!”は、「改革」をキーワードに、16世紀から20世紀までの作品約60点を展示します。注目の作品は、本館モーザービルの吹き抜けの階段に展示されたスイスの画家、…

バーゼル市立美術館
Basler Kunstmuseum(バーゼル)
美術館情報を見る
2017.09.16-
2018.01.21

「シャガール:ブレイクスルー年、1911-1919」展

ロシア出身のフランスの画家、マルク・シャガール(1887-1985)の初期の作品をたどる展覧会です。第一次世界大戦の勃発により、フランスからやむなくロシアへ帰国したシャガールでしたが、絵画の描…

アール・ブリュット・コレクション
Collection de L'Art Brut Lausanne(ローザンヌ)
美術館情報を見る
2017.06.09-
2017.11.26

「アナ・ゼマンコーヴァ」展

チェコのアーティスト、アナ・ゼマンコーヴァ(1908-86)の大回顧展です。アナは、幼少の頃から描くことに興味がありましたが、ずっと描いていたわけではありません。息子の死を乗り越え、50歳を過…

ページトップへ

イタリア
国立21世紀美術館(MAXXI)
MAXXI Museo nazionale delle arti del XXI secolo(ローマ)
美術館情報を見る
2017.06.23-
2018.01.14

「イタリアにおけるザハ・ハディッド」展

突然の死から1年以上経ったイラク出身の建築家、ザハ・ハディッド(1950-2016)に捧げる展覧会です。イタリアにおけるプロジェクトにフォーカスし、さまざまな表現方法を使って形づくられた仕事や…

ウフィツィ美術館
Galleria degli Uffizi(フィレンツェ)
美術館情報を見る
2017.06.27-
2017.10.29

「ヘリドン・キシックシャ:ランダムな秩序で」展

アルバニア出身のアーティスト、ヘリドン・キシックシャ(1970-)は、ステンレス・スチールを変形させ、鏡のようになるまで磨き、一見マッスのあるようでありながらも、抽象的な形態に落とし込むことに…

ピッティ宮殿パラティーナ美術館|
Galleria Palatina, Palazzo Pitti(フィレンツェ)
美術館情報を見る
アカデミア美術館(フィレンツェ)
Galleria dell'Accademia, Firenze(フィレンツェ)
美術館情報を見る
アカデミア美術館(ヴェネツィア)
Galleria dell'Accademia, Venice(ヴェネツィア)
美術館情報を見る
2017.09.29-
2018.04.02

「カノーヴァ、アイエツ、チコニャーラ:ヴェネツィアの最後の栄光」展

アカデミア美術館創立200周年を、100点以上の作品で祝う展覧会です。彫刻家のアントニオ・カノーヴァ(1757-1822)、画家のフランチェスコ・アイエツ(1791-1882)、詩人で美術愛好…

カ・ドーロ宮殿博物館
Galleria Giorgio Franchetti Alla Ca' D'oro(ヴェネツィア)
美術館情報を見る
カピトリーニ美術館
Musei Capitolini(ローマ)
美術館情報を見る
2017.06.02-
2017.11.26

「オリジナルの素晴らしさ」展

芸術遺産は、しばしば盗難にあったり、壊されるなどの損害を受けますが、それは人間の故意の行動に起因しています。しかし、消えかけたこれらの作品たちは然るべき方法で回復の処置を施されて蘇ります。この…

サンマルコ美術館
Museum of San Marco(フィレンツェ)
美術館情報を見る
ポルティ・ペッツォーリ美術館
Museo Poldi Pezzoli(ミラノ)
美術館情報を見る

ページトップへ

バチカン市国
バチカン美術館
Vatican Museums
美術館情報を見る

ページトップへ

スペイン
プラド美術館
Museo Nacional del Prado(マドリッド)
美術館情報を見る
2017.06.06-
2017.10.29

「ベラスケスによるフィリップ3世のポートレイト」展

ウィリアム・B.・ジョーダンによってアメリカン・フレンズ・オブ・ザ・プラド美術館へ寄贈され、一時的に当館に委託された、《フィリップ3世のポートレイト》が展示されています。この絵画は、スペインの…

バルセロナ現代美術館
Museu d'Art Contemporani de Barcelona(バルセロナ)
美術館情報を見る
2017.09.21-
2018.02.25

「ブロッサの詩学」展

スペイン、バルセロナ出身のジョアン・ブロッサ(1919-1998)は詩人ですが、彼のポイエーシス、作品の制作方法との関連を見る必要があります。本展では、ブロッサの作品と協働したアーティストたち…

カタルーニャ美術館
Museo Nacional de Arte de Cataluña(バルセロナ)
美術館情報を見る
2017.09.29-
2018.01.21

「ラモン・ピショット:エル・クアトロ・ギャッツからラ・メゾン・ローズまで」展

スペイン・バルセロナ出身の画家、ラモン・ピショット(1871-1925)は、バルセロナのカフェ「エル・クアトロ・ギャッツ(4匹の猫)」の開店に協力したラモン・カザスやサンティアゴ・ルシニョール…

ビルバオ・グッゲンハイム美術館
Museo Guggenheim Bilbao(ビルバオ)
美術館情報を見る
2017.06.30-
2017.11.09

「ビル・ヴィオラ:レトロスペクティブ」展

ニューヨーク出身のアーティスト、ビル・ヴィオラ(1951-)はビデオ・アートのパイオニアのひとりとして知られています。1970年代に発見したこの新しいメディアを駆使して制作された初期の作品から…

2017.07.14-
2017.10.22

「ゲオルク・バーゼリッツ:ザ・ヒーローズ」展

ドイツ出身のアーティスト、ゲオルク・バーゼリッツ(1938-)は、1965年から66年にかけて、約60点の絵画と約130点のデッサンを描き、「ヒーローの絵画」もしくは「新しいタイプ」と呼ばれ、…

国立ソフィア王妃美術センター
Museo National Centro de Arte Reina Sofia(マドリッド)
美術館情報を見る
2017.10.06-
2018.04.01

「ドリス・サルチェード:Palimpsesto」展

彫刻家、ドリス・サルチェード(1958-)は、出身国コロンビアの社会的、政治的な状況に深いルーツを持っていますが、それらの問題を時折別の文脈で語ります。本展の作品、Palimpsestoでは、…

ティッセン=ボルネミッサ美術館
Museo Thyssen-Bornemisza(マドリッド)
美術館情報を見る
2017.10.17-
2018.01.21

「ピカソ/ロートレック」展

近代芸術の二大巨匠であるピカソとロートレックを同じ展覧会で取り上げる当館でははじめての試みです。若いピカソがロートレックに憧れていたというありきたりなものではなく、新しい視点から2人の魅力的な…

バレンシア現代芸術院
Institut Valencia d'Art Modern(バレンシア)
美術館情報を見る
2017.03.23-
2018.01.14

「フリオ・ゴンサレスの星座:表現と抽象化のはざまで」展

スペイン、カタルーニャ出身の彫刻家で画家のフリオ・ゴンサレス(1876-1942)は、鉄を素材に彫刻を手がけた初めてのアーティストです。見え方や知覚の仕方の変形、理性と直感、建築と空間、プロセ…

ピカソ美術館
Mseu Picasso(バルセロナ)
美術館情報を見る
2017.10.26-
2018.01.28

「シェア・スタジオ:ピカソ、フィン、ヴィラト、グザヴィエ」展

ピカソから始まった版画制作への情熱が3世代にわたって伝えられていった様を紹介する展覧会です。ピカソの甥J・フィン、ヴィラト、ヴィラトの息子グザヴィエは、それぞれ個性の異なるアーティストですが、…

ページトップへ

オランダ
アムステルダム国立美術館
Rijksmuseum Amsterdam(アムステルダム)
美術館情報を見る
2016.08.23-
2018.08.23

「アムステルダム国立美術館はルーカス・ファン・レイデンをむかえます」展

ライデンの市立博物館が大規模改修工事のため休館される2年間、ルーカス・ファン・レイデン(1494-1533)による三連祭壇画「最後の審判」(1526-1527)をアムステルダム国立美術館で展示しています。

2017.07.31-
2017.11.26

「ジュエリー:版画とドローイングにおけるデザイン」展

1530年から1600年までの期間におけるジュエリーは、その多くが古典的な神話や聖書の場面から形をイメージし、しばしば建築的な要素で象られました。当時、ジュエリーのデザインは紙に描かれることか…

アムステルダム市立美術館
Stedelijk Museum Amsterdam(アムステルダム)
美術館情報を見る
2017.07.01-
2018.01.07

「ジャン・デュビュッフェ:ザ・ディープ・エンド」展

フランスのアーティスト、ジャン・デュビュッフェ(1901-1985)による作品を当館のコレクションの中からご紹介する展覧会です。美術館の庭園においても彫刻の展示が行われます。これほどまとまった…

2016.12.03-
2017.11.27

「デ・ステイル」展

2017年は、オランダのライデンで雑誌「デ・ステイル」が創刊され、グループが活動をはじめて100年を迎えます。この展覧会では、その活動を振りかえるとともに、今日どういった意味をもちえるかを再考します。

ゴッホ美術館
Van Gogh Museum(アムステルダム)
美術館情報を見る
2017.10.13-
2018.01.07

「パリのオランダ 1789-1914」展

何世紀にもわたってヨーロッパ中のアーティストたちを引き寄せてきた光の都、パリ。本展では、ゴッホはもちろん、ファン・スペンドンク、ヨンキント、キース・ヴァン・ドンゲン、ピエト・モンドリアンなど、…

デン・ハーグ市美術館
Gemeentemuseum Den Haag(デン・ハーグ)
美術館情報を見る
2017.09.23-
2018.01.28

「ウタ・アイゼンライヒ:THIS, THAT AND OTHER」展

オランダのアーティスト、ウタ・アイゼンライヒ(1971-)は、ダダとデ・スティルと戯れるような作品を発表することでしょう。彼女の科学的にも見える静物画は、論理と世界共通の秩序の上に築かれており…

マウリッツハウス王立美術館
Koninklijk Kabinet van Schilderijen Mauritshuis(デン・ハーグ)
美術館情報を見る
2017.07.11-
2018.01.14

「ステーン&ヨルダーンス:老いが歌えば。。。」展

オランダの二人の画家、ヤン・ステーン(1626-1679)とヤーコブ・ヨルダーンス(1593-1678)がそれぞれ描いた”老いが歌えば、若きは笛ふく”ということわざをテーマにした絵画を比較し、…

クレラー・ミュラー美術館
Kröller Müller Museum(オッテルロー)
美術館情報を見る
2017.07.15-
2017.11.19

「クリスト:隠すことで明らかにすること」展

巨大なスケールのインスタレーションによって、芸術のあり方を問うているブルガリア系アメリカ人のアーティスト、クリスト(1935-)による作品「ランニング・フェンス」(1972-1976)を映像に…

2017.09.02-
2017.12.10

「カレル・フィッサー」展

オランダの美術家で彫刻家のカレル・フィッサー(1928-2015)は、初期においては鉄を使った幾何学的な彫刻作品を制作していました。その後、自然のマテリアルからヒントを得た作品へと進化し、質感…

ユトレヒト中央博物館
Centraal Museum Utrecht(ユトレヒト)
美術館情報を見る
2015.09.19

「スタジオ・ディック・ブルーナ」展

オランダのグラフィック・デザイナーで絵本作家のディック・ブルーナ(1927-2017)のスタジオがユトレヒトの街中から美術館へと移動してきました。現在は、新しくなりましたが当時の面影を残しつつ…

2017.07.08-
2017.10.22

「OUT OF FASHION」展

ユトレヒト博物館では、今からちょうど100年前にファッションのカテゴリーにあたるものをアクセサリー類も含めるとその数およそ1万点を収蔵してきました。コレクション開始から100周年を記念して、こ…

2016.04.23-
2019.04.30

「ユトレヒトの世界」展

絵画からデザイン、建築まで幅広いジャンルを横断しながら、当館が所蔵するコレクションをつながりのなかで紹介する展覧会です。パイク・コックやヨワヒム・ウテワールの絵画、へーリット・リートフェルトの…

テイラー博物館
Teylers Museum(ハールレム)
美術館情報を見る
2016.12.16

「見る価値のある場所」展(常設展)

1784年開館した歴史ある博物館テイラー博物館の屋根の下で、発電機や百万年前の化石、レンブラントの絵画など、視覚芸術的に、そして科学的に貴重な所蔵品をご覧いただけます。

ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館
Museum Boijmans Van Beuningen(ロッテルダム)
美術館情報を見る
  

「無限の鏡の間 草間彌生」展

2014年9月から無期限で展示中の草間彌生の作品。合わせ鏡の壁面により、無限に繰り返される反射を見ることができます。水玉模様の舞台はまさに草間ワールド。

フランス・ハルス美術館
Frans Hals Museum(ハーレム)
美術館情報を見る
2017.09.23-
2018.01.07

「グローバル・テーブル」展

オランダ黄金時代の静物画には、果物など多くの食べ物が描かれています。これらは一つの歴史的な資料として読むことが可能です。16世紀から17世紀にかけての植民地時代において、交易によってもたらされ…

エッシャー美術館
Escher In Het Paleis(デン・ハーグ)
美術館情報を見る
2017.09.15-
2017.10.29

「エンマ、立憲君主の母」展

ウィレム3性がこの世を去ったあと、幼い女王の摂政をつとめることを命じられた王太后エンマ(1858-1934)は、その後の立憲君主性を推進し、女王ウィルヘルミナが活躍できるようにお膳立てしました…

フェルメール・センター
Vermeer Centrum Delft(デルフト)
美術館情報を見る

ページトップへ

ベルギー
ベルギー王立美術館
Musées royaux des beaux-arts de Belgique(ブリュッセル)
美術館情報を見る
2016.03.16-
2018.03.16

「ブリューゲル:未見の傑作」展

北方ルネサンス絵画の巨匠、ピーテル・ブリューゲル(1525/ 30頃-69)による絵画を間近に観ることができる展覧会です。

アントワープ王立美術館
Koninklijk Museum voor Schone Kunsten(アントワープ)
美術館情報を見る
ゲント美術館
Museum voor Schone Kunsten Gent(ゲント)
美術館情報を見る
2016.04.22-
2018.10.31

「メタフロリスティックス:想像の自然を夢見る」展

スイスのアーティスト、ゲルダ・シュタイナー(1967-)とヨルク・レンツリンガー(1964-)は枝、植物、花などさまざまなものを使ってサイトスペシフィックな作品を作ることで有名です。作品を目の…

グルーニング美術館
Groeningemuseum(ブルージュ)
美術館情報を見る
リエージュ近代美術館
Le Musée d'Art moderne et d'Art contemporain de la Ville de Liège(リエージュ)
美術館情報を見る
世紀末美術館
Musée Fin-de-Siècle Museum(ブリュッセル)
美術館情報を見る
2017.10.13-
2018.02.18

「マグリット、ブロータス&現代アート」展

作品シリーズ「ワード・ペインティング」(1927-1929)によってベルギー、アメリカ両国に大きな影響を与えたルネ・マグリット(1898-1967)が1967年に亡くなって以降も、彼は生き続け…

オルタ美術館
Horta Museum(ブリュッセル)
美術館情報を見る
聖バーフ大聖堂
Saint-Bravo's Cathedral(ゲント)
美術館情報を見る
ベルギー漫画センター
Comics Art Museum Brussels(ブリュッセル)
美術館情報を見る
2017.06.13-
2018.01.28

「ジドル:ある脚本家とその仲間たち」展

ベルギーの脚本家ジドル(本名はブノワ・ドルジー)は、脚本家となる前は小学校の教諭をしていました。その時の経験を参考に、世界一できの悪い生徒のキャラクター、デュコブのための脚本を書き始めました。…

ページトップへ

オーストリア
オーストリア絵画館
Museum und Schloss Belvedere Österreich(ウィーン)
美術館情報を見る
2017.06.30-
2017.11.05

「マリア・テレジアと芸術」展(ローワー・ベルヴェデーレ)

マリア・テレジアの生誕300周年を記念して、彼女と関係のある美術作品に注目した展覧会を開催します。当時、重要だったさまざまなジャンルの美術作品、風景を描いた絵画や肖像彫刻、当館の建物にもフォー…

ウィーン美術史美術館
Kunsthistorisches Museum, Wien(ウィーン)
美術館情報を見る
2017.03.28-
2018.02.18

「彼女の陛下の手で:マリア・テレジアのメダル」展

当館が持つコイン・コレクションの中から、今年の5月で生誕300周年を迎えたマリア・テレジア(1717-1780)の下で鋳造されたもっとも重要なコインのコレクションをご紹介します。これらのコイン…

リヒテンシュタイン美術館
Palais Liechtenstein(ウィーン)
美術館情報を見る
セセッション館
Secessionsgebäude(ウィーン)
美術館情報を見る
  

「グスタフ・クリムト:ベートーヴェン・フリーズ──第三場面 歓喜・接吻」展

セセッションの傑作である壁画グスタフ・クリムトの「ベートーヴェン・フリーズ──第三場面 歓喜・接吻」を常設展示しています。

ページトップへ

チェコ
プラハ国立美術館
National Gallery in Prague(プラハ)
美術館情報を見る
2017.09.05-
2017.12.03

「マックス・ピルナーの”神秘的なミカエル”」展(トレード・フェア・パレス)

19世紀後半のチェコでもっとも活動的だったアーティストのひとり、マックス・ピルナーの"神秘的なミカエル"は、さまざまな影響を後世に与えています。ピルナー自身の作品はもちろん、過去と現代の他のア…

チェコ国立プラハ美術工芸博物館
Museum of Decorative Arts in Prague(プラハ)
美術館情報を見る
2015.12.03-
2019.12.31

「チェコのキュビスム(ブラック・マドンナ)」展

アートと建築がコンセプチュアルに融合したキュビスム建築「ブラック・マドンナ」において、所蔵品を展示することができるようになりました。チェコのキュビスムを理解するうえでのキーとなる工芸品を家具調…

ページトップへ

ポーランド
ワルシャワ国立美術館
Muzeum Narodowe w Warszawie(ワルシャワ)
美術館情報を見る
2017.10.04-
2018.01.07

「ビーダーマイヤー」展

ビーダーマイヤー様式は、1815年ウィーン体制から1848革命までのあいだにかたちづくられた様式で、文学、家具、服装、絵画などにおいて、理念的なものではなく、日常的なモノに目を向け、探求する風…

チャルトリスキ美術館
Muzeum Książąt Czartoryskich(クラクフ)
美術館情報を見る
2017.04.07-
2018.04.08

「宝物。王女チャルトリスキ・コレクション」展

チャルトリスキ家に伝わる歴史的なアイテムや貴重な芸術作品をご紹介する展覧会です。コレクションの歴史は、1801年まで遡ることができます。王女イザベラ・チャルトリスキがはじめてポーランドに美術館…

ページトップへ

ノルウェー
オスロ国立美術館
Nasjonalmuseet for kunst, arkitektur og design(オスロ)
美術館情報を見る
2017.09.01-
2018.01.14

「Framed.ビョルン・ウィンスネスの写真」展(国立美術館建築館)

1950年代に、ヨーロッパの建築写真の分野である芸術的なトレンドが現われました。たくさんの写真家が、芸術的な表現手段として、建築的な形態を探求しました。ノルウェーでは、ビョルン・ウィンスネス(…

ページトップへ

スウェーデン
スウェーデン国立美術館
Nationalmuseum(ストックホルム)
美術館情報を見る
2017.06.20-
2017.10.29

「フィンランド・デザインの100年」展

フィンランドの熱心なアート・コレクター・カップル、Rafaela Seppälä-ForsblomとKaj Forsblomのプライベート・コレクションから、フィンランドのデザイナー、建築家、…

ストックホルム近代美術館
Moderna museet(ストックホルム)
美術館情報を見る
  

「ザ・コレクション」展

美術館所蔵作品から、近現代の傑作をご紹介する展覧会です。ピカソ、マティス、ウォーホル、ニキ・ド・サンファルのほか、20世紀から21世紀にかけての絵画、彫刻、インスタレーション、映像、ドローイン…

イェーテボリ美術館
Göteborgs konstmuseum(イェーテボリ)
美術館情報を見る
2017.03.18-
2017.11.12

「都市景観:フラグメンツ、メモリー、ヴィジョンズ」展

古代から芸術作品の主題として多くのアーティストたちが表現してきた都市景観をテーマとした展覧会です。トリニダード・カリージョ、トルステン・ヨヴィング、マーク・ボイルらの写真、絵画、映像が展示され…

ページトップへ

フィンランド
アテネウム美術館
Ateneum Art Museum(ヘルシンキ)
美術館情報を見る
2016.03.18-
2018.12.31

「フィンランドアートの物語」展

1809年から1960年代まで、フィンランドのアートにおける発展を豊富なコレクションのなかから展示します。長く展示されていなかった作品も含めて、アーティストの日常を感じられる資料とともにご覧い…

ヘルシンキ現代美術館
Kiasma(ヘルシンキ)
美術館情報を見る
2017.03.31-
2018.01.14

「ARS17:ハロー・ワールド!」展

インターネットやデジタル技術は、私たちの生活を大きく変化させました。この展覧会は、デジタル革命をテーマに、現代美術の分野で新しい視覚経験を創造することに取り組んでいるアーティストとその作品をご…

デザイン博物館ヘルシンキ
Design Museum(ヘルシンキ)
美術館情報を見る
2017.02.04-
2019.12.31

「ユートピア・ナウ:フィンランド・デザインの物語」展

フィンランド独立から100周年を迎える2017年、デザイン博物館のコレクション展がリニューアル・オープンしました。5つのテーマに沿ういきいきとした物語を通して、フィンランドのデザイン史について…

ページトップへ

デンマーク
コペンハーゲン国立美術館
Statens Museum for Kunst(コペンハーゲン)
美術館情報を見る
2017.08.12-
2017.11.26

「クロッシング・ボーダーズ:ヨーロッパのアート1300-1800」展

いつの時代も人々は国境を越えて旅をしてきました。1300年から1800年のあいだに制作されたヨーロッパのアート作品の傑作セレクションから、アーティストたちがアイデアを得ることを目的に、旅をすべ…

2017.04.08-
2017.08.13

「北欧のハイライト:1750-1900年のデンマーク・北欧絵画に焦点をあてる」展

北欧絵画の傑作を紹介する展覧会です。エドヴァルド・ムンクやヴィルヘルム・ハンマースホイ、クリストファー・エカスベア、ニコライ・アビルゴール、アナ・アンカーといった北欧を代表する画家たちの作品を…

ルイジアナ近代美術館
Louisiana Museum of Modern Art(フムレベック)
美術館情報を見る
2017.06.17-
2017.10.22

「マリーナ・アブラモヴィッチ:ザ・クリーナー」展

身体を使ったパフォーマンス・アートのパイオニア、ユーゴスラビア出身のアーティスト、マリーナ・アブラモヴィッチ(1946-)のヨーロッパでの活動を回顧する大規模な展覧会です。初期のコンセプト・ス…

ニイ・カールスベルグ・グリプトテク美術館
Ny Carlsberg Glyptotek(コペンハーゲン)
美術館情報を見る
2017.10.12-
2018.02.28

「ファラオ。権力の顔」展

古代エジプトは常に私たちを魅了し続けています。本展では、今から4000年ほどさかのぼる紀元前2000年から1700年に焦点を当てます。人格化した神として、明らかに権威をもって統治していた当時の…

ページトップへ

ロシア
プーシキン美術館
The Pushkin State Museum of Fine Arts(モスクワ)
美術館情報を見る
2017.08.14-
2017.11.12

「印刷のテクニック。木版」展

木版はヨーロッパにおける初期の印刷技術のひとつです。14世紀から15世紀のあいだに発明されたこの技術は、16世紀にアルブレヒト・デューラーの仕事によってピークを迎えました。その後、20世紀初頭…

ロシア美術館
State Russian Museum(サンクトペテルブルク)
美術館情報を見る
2017.08.17-
2017.11.20

「Art into Life.1918-1925」展(ミハイロフスキー城)

当館のコレクションには、二月革命の翌年、1918年から1926年にペトログラードーレニングラードで機能していた装飾研究所で芸術的な実験に基づき制作された30点をこえる品々を所蔵しています。この…

エルミタージュ美術館
The State Hermitage Museum(サンクトペテルブルク)
美術館情報を見る
2016.10.25-
2017.12.31

「アレクサンダー・フォン・スティーグリッツ男爵邸の19世紀ドイツ・オーストリア絵画」展

アレクサンダー・フォン・スティーグリッツ男爵邸の改修工事期間中、6点の19世紀ドイツ・オーストリアの絵画がエルミタージュ美術館へ移され、はじめて一般に公開展示されます。

ページトップへ

ハンガリー
ハンガリー国立美術館
Magyar Nemzeti Galéria(ブダペスト)
美術館情報を見る
2017.06.22-
2017.09.03

「パッションとアイロニー:ペーテル・メラーとそのグラフィック・イマジネーション」展

ハンガリーのペーテル・メラー(1923-2008)は美術史家としてその名を知られているのですが、実は自身で生み出した技術で版画を制作していました。それらが公開されることはほとんどありませんでし…

2017.09.29-
2018.01.07

「ピーター・コーニス:永続する記憶」展

現代のハンガリーを代表する写真家、ピーター・コーニス(1937-)は、1961年から1991年まで女性週刊誌で働き、その後、フリーランスの写真家となりました。ドキュメンタリストとして有名なコー…

ルートヴィヒ・ミュージアム現代美術館
Ludwig Múzeum(ブダペスト)
美術館情報を見る
2017.05.13-
2017.11.26

「Peace on earth!:第57回ヴェネツィア・ビエンナーレ・ハンガリー」展

第57回ヴェネツィア・ビエンナーレのハンガリー・パヴィリオンでの展示をご紹介する展覧会です。ハンガリー出身のアーティスト、ジュラ・ヴァルナイ(1956-)によるインスタレーションからは、未来学…

ページトップへ

ルクセンブルグ
ルクセンブルグ国立歴史・美術博物館
Musée National D'historie et D'art Luxembourg(ルクセンブルグ)
美術館情報を見る
2017.06.29

「都市の考古学」展

ルクセンブルグにおいて中世から現代に至るまでに発掘調査によって発見された250点の事物から、都市周辺を空想散歩へと誘う展覧会です。都市の壁付近から始まり、城、宮殿、修道院、教会など、街の中心に…

ページトップへ