2021年04月01日号
次回4月15日更新予定

著者紹介

広瀬有紀(ひろせ・ゆき)

最終更新日:2020年12月01日

2015年~、寺山修司記念館学芸員。担当企画展に「寺山修司の不思議図書館」、「寺山修司の1969 ~アジテーションの時代~」、「イラストレーターが挑む寺山修司の言葉」、「オリンピックと寺山修司 ~スポーツと芸術が交差するとき~」ほか。
平成元年生まれ。早稲田大学文化構想学部卒。寺山を軸に昭和を研究中。

この著者が書いた記事

テラヤマという「多面体」のなかを泳ぐ──
三沢市寺山修司記念館 常設展示室/特別企画展2020 vol.2「オリンピックと寺山修司」

コンテンツカテゴリ:360°ビュー
[2020年12月01日]

文字の大きさ