2022年01月15日号
次回2月1日更新予定

著者紹介

影山幸一(かげやま・こういち)

最終更新日:2018年02月15日

1961年生まれ。ア-トプランナー、デジタルアーカイブ研究。CG展=「3D BRAIN CIRCUS」(横浜ランドマークタワーギャラリー 1994)、写真展=「地平線発──21世紀の旅人たちへ」(O美術館 1997)、書籍=『辺境からのEメール』(企画)。「1999年デジタルアーカイブ・アンケート調査結果報告書〔美術館・博物館〕」(1999 個人調査)。共著=『デジタル・アーカイブとは何か』(勉誠出版 2015)。編集=『デジタルアーカイブ白書』(2005 JDAA)など。

この著者が書いた記事

ジョルジョ・モランディ《静物》──空虚なる気品「岡田温司」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2022年01月15日]

アルブレヒト・デューラー《アダムとイヴ》──理性の落とし穴「下村耕史」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年12月15日]

アンディ・ウォーホル《黄金のマリリン・モンロー》──豊かな空虚「林 卓行」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年11月15日]

ルネ・マグリット《ゴルコンダ》──詩的な不在の表象「南 雄介」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年10月15日]

ギュスターヴ・クールベ《画家のアトリエ》──レアリスムの多面性「太田泰人」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年09月15日]

ジョルジュ・スーラ《グランド・ジャット島の日曜日の午後》──異なる世界をつなぐ点描「坂上桂子」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年08月01日]

ギュスターヴ・モロー《出現》──崇高と混淆「喜多崎 親」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年07月15日]

ジャクソン・ポロック《秋のリズム:ナンバー30, 1950》──静謐な秩序「大島徹也」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年06月15日]

アメデオ・モディリアーニ《黄色のセーターを着たジャンヌ・エビュテルヌ》──心のフォルム「島本英明」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年05月15日]

ティツィアーノ・ヴェチェリオ《ウルビーノのヴィーナス》──ヌードの多義性「細野喜代」

コンテンツカテゴリ:アート・アーカイブ探求
[2021年04月15日]

文字の大きさ