2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

著者紹介

小林桂子(こばやし・けいこ)

最終更新日:2021年06月01日

比較的新しい芸術表現であるメディアアートを通じ、技術と社会との関係について研究している。展覧会の企画制作や、メディアテクノロジーを理解し体験できるワークショップを展示や教育、医療の現場等で実施してきた。また、テクノロジーを用いた作品鑑賞支援にも取り組んでいる。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)卒業後、同校研究員、NPO法人デジタルポケット理事、文化庁研究補佐員、日本芸術文化振興会基金部プログラムオフィサー(メディア芸術)を経て、現在日本工業大学先進工学部情報メディア工学科准教授。

この著者が書いた記事

3Dデジタル技術がひらく、ニューノーマルの文化体験

コンテンツカテゴリ:トピックス
[2021年06月01日]

文字の大きさ