2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

著者紹介

谷竜一​(たに・りゅういち)

最終更新日:2021年10月15日

1984年福井県大飯郡高浜町生まれ。京都芸術センター プログラムディレクター。山口大学教育学部文芸・芸能コース卒業、東京芸術大学 音楽研究科 音楽文化学専攻 芸術環境創造研究分野(修士)修了。京都芸術センター アートコーディネーター、京都府地域アートマネージャー(山城地域担当)を経て、2021年より現職。京都芸術センターでは演劇・ダンスを中心に、現代美術、伝統芸能等多岐にわたる事業企画・運営を担当。主な担当事業に KAC Performing Arts Program『シティI・II・III』(2019)、『演劇計画II─戯曲創作─「S/F ─到来しない未来」』(2016-2019)など。また、詩人・演劇作家・「集団:歩行訓練」代表としても活動している。

この著者が書いた記事

場所と作品のありえ方──京都芸術センターでの展示から

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2021年10月15日]

文字の大きさ