2020年09月15日号
次回10月1日更新予定

著者紹介

田村麗恵(たむら・よりえ)

最終更新日:2019年12月15日

東京都美術館学芸員。センチュリーミュージアム学芸員を経て2011年より現職。主な企画・担当展に「TOKYO書 公募団体の今」(2013〜2017年)、東京都美術館コレクション展(2013〜2016年)、開館90周年記念展「木々との対話──再生をめぐる5つの風景」、上野アーティストプロジェクト2018「見る、知る、感じる──現代の書」がある。

著者の扱う主なジャンル:美術、書

この著者が書いた記事

子どもの頃の記憶がよみがえるような展覧会──
松本力「記しを憶う」—東京都写真美術館コレクションを中心に

コンテンツカテゴリ:360°ビュー
[2019年12月15日]

上野アーティストプロジェクト2018「見る、知る、感じる ― 現代の書」

コンテンツカテゴリ:360°ビュー
[2018年12月01日]

文字の大きさ