2023年06月01日号
次回6月15日更新予定

著者紹介

濱哲史(はま・さとし)

最終更新日:2023年05月15日

1985年大阪生まれ。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー[IAMAS]DSPコース卒業。多摩美術大学情報デザイン学科卒業。
山口情報芸術センター[YCAM]にてサウンドエンジニア・プログラマーとして、数々のアーティストのインスタレーションや舞台作品の制作サポートに従事したのち独立。個人でサウンドや映像を用いた作品を発表。展覧会「エマージェンシーズ! 019 濱哲史『Casi Rien(ほとんど何もない)』」(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]、2012)、 電子音楽アルバム「Shell Script - Schisma」(2020)など。アーティストグループ「ダムタイプ」に2019年より参加。
http://satoshihama.com

この著者が書いた記事

サウンドプログラマー濱哲史に聞く、坂本龍一のインスタレーション作品 制作の流儀

コンテンツカテゴリ:フォーカス
[2023年05月15日]

文字の大きさ