2021年10月15日号
次回11月1日更新予定

著者紹介

赤井あずみ(あかい・あずみ)

最終更新日:2021年06月15日

1975年生まれ。鳥取県立博物館(2002-2008)、トーキョーワンダーサイト(2008-2010)、あいちトリエンナーレ2010を経て、2012年鳥取市街地の廃病院にて展覧会「HOSPITALE」を企画、以来アーティスト・イン・レジデンス・プログラムを柱とするアート・プロジェクトとして継続的に活動を続ける。2013年には旧旅館施設に「ことめや」をオープンし、コワーキング・スペースやレジデンス事業のほか、人の営みにまつわるさまざまな事柄についての企画を実施している。現在、鳥取県立博物館美術振興課および鳥取県立美術館整備局 主任学芸員(近現代美術)。
HOSPITALE PROJECT: http://hospitale-tottori.org/

この著者が書いた記事

鳥取のアーティスト・イン・レジデンス・プログラムについて

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2021年10月01日]

マイクロなアート活動とゆるやかなネットワーク、そして鳥取県立美術館のオープンに向けて

コンテンツカテゴリ:キュレーターズノート
[2021年06月15日]

文字の大きさ