2019年10月15日号
次回11月1日更新予定

著者情報

襟川文恵(えりかわ・ふみえ)

最終更新日:2019年07月16日

横浜美術館経営管理グループ渉外担当。
商社、生命保険会社、フラワー装飾の仕事を経た後に、鎌倉の茶道宗徧流不審庵に勤務。同時に茶道の稽古にも勤しみ、日本の伝統美とおもてなしの精神を学ぶ。その後、アートとの出会いがあり、2005年より森美術館勤務。ディベロップメント部門で、美術館の活動を個人・法人に広げる活動に従事。2013年より現職。
[撮影:浜田啓子]

この著者が書いた記事

スタッフエントランスから入るミュージアム(1)
渉外──美術館の可能性を社会に開く

コンテンツカテゴリ:トピックス
[2019年07月15日]

文字の大きさ