2022年07月01日号
次回7月15日更新予定

著者紹介

志村信裕(しむら・のぶひろ)

最終更新日:2021年12月15日

1982年東京都生まれ。2007年武蔵野美術大学大学院映像コース修了。2016年から2018年まで文化庁新進芸術家海外研修制度により、フランス国立東洋言語文化大学[INALCO]の客員研究員としてパリに滞在。身近な日用品や風景を題材にした映像インスタレーション作品から、近年では各地でのフィールドワークを元に、ドキュメンタリーの手法を取り入れた映像作品を制作する。近年の主な個展に「游動」(KAAT神奈川芸術劇場、2021)、「残照」(千葉県立美術館、2019)、グループ展に「生命の庭──8人の現代作家が見つけた小宇宙」(東京都庭園美術館、2020-21)などがある。

https://www.nshimu.com/


[Photo: Ryuichi Maruo]

この著者が書いた記事

5人のアーティストの他生物との暮らし

コンテンツカテゴリ:フォーカス
[2021年12月15日]

文字の大きさ