2024年02月15日号
次回3月1日更新予定

著者紹介

風間サチコ(かざま・さちこ)

最終更新日:2022年12月15日

1972年東京生まれ、東京在住。「現在」起きている現象の根源を「過去」に探り、「未来」に垂れ込む暗雲を予兆させる黒い木版画を中心に制作を行なう。ひとつの画面にさまざまなモチーフが盛り込まれ構成された木版画は漫画風でナンセンス、黒一色のみの単色でありながら濃淡を駆使するなど多彩な表現を試み、彫刻刀によるシャープな描線によってきわどいテーマを巧みに表現する。
主な展覧会に「Tokyo Contemporary Art Award 2019-2021 受賞記念展:風間サチコ Magic Mountain」(東京都現代美術館、2021)、「風間サチコ展―コンクリート組曲」(黒部市美術館2019)、「Reborn-Art Festival 2021-22 ─利他と流動性─」(石巻市内 阿部家の石蔵、2022)など。

[Photo by Yoko Asakai]

この著者が書いた記事

文字の大きさ