2020年09月15日号
次回10月1日更新予定

著者紹介

小泉明郎(こいずみ・めいろう)

最終更新日:2020年04月15日

1976年群馬県生まれ。国際基督教大学卒業後に渡英し、ロンドンのチェルシー・カレッジで映像表現を学ぶ。近年はニューヨーク近代美術館のProjectsやテート・モダンのBMWテート・ライブをはじめ、国内外の数多くの展覧会に参加。2015年には初期作品から新作までを揃えた初の大規模個展「捕われた声は静寂の夢を見る」をアーツ前橋で開催。2017年、vacantで開催された個展「帝国は今日も歌う」は社会と個人の心理に深く切り込む大胆な映像で大きな反響をよんだ。
http://meirokoizumi.com/
[写真:©Meiro Koizumi]

この著者が書いた記事

小泉明郎×南澤孝太対談──
テクノロジーが更新する、人と社会の輪郭線

コンテンツカテゴリ:フォーカス
[2020年04月15日]

文字の大きさ